基礎知識を学んで血液サラサラになろう|血流改善は健康への第一歩

女の人

眼精疲労の回復

栄養補助食品

ブルーベリーは以前からも眼精疲労や眼病予防に効果があることから多くの注目を集めていました。具体的にはブルーベリーの中に含まれているアントシアニンという成分が、眼病に効果があるとされています。最近ではアントシアニンを多く含んだサプリメントや健康食品も多く販売されており、気軽に摂取することが出来るようになっています。これからアントシアニンの摂取をしたいと考えている人は、まずはアントシアニンの基礎的な情報を知っておきましょう。

まずアントシアニンはポリフェノールの一部になります。ポリフェノールはブルーベリー以外にもブドウやナスなど、青紫の天然色素を持ち合わせている植物に多く含まれています。アントシアニンは植物が成長する過程で、紫外線の影響をカバーするために蓄積されていきます。アントシアニンは非常に抗酸化力が高いため、身体を健康的に保つ栄養素として重宝されてきたのです。

アントシアニンンの健康効果として、多くの人に知られているのが眼病予防です。眼には網膜という部分がありますが、この部分にはロドプシンという物質があります。ロドプシンは眼に映った映像を脳に伝える役割があるのですが、眼が疲れているとロドプシンがうまく機能しなくなります。そこでアントシアニンを摂取するとロドプシンが活性化され、視覚をクリアにすることが出来るのです。またアントシアニンには、その他にも内臓脂肪の蓄積を予防する効果や、花粉症の原因となるヒスタミンを抑えると言った効果もあります。